今すぐ世の中に情報を発信しよう

私たちダイバーシティ推進委員会が活動の核としているのが、

①ダイバーシティ・ダイバーシティマネージメント

 の普及と、

②国連で採択されている持続可能な開発目標 

 (SDGs)の啓蒙活動になります。

私たちは取り組んでいる活動を通じて、明るく豊かな社会の実現を目指しております。今までの活動成果をご覧になって、ご参加をお考えの方は今すぐご連絡ください。

イベント告知について

 2019年6月2日(日)京王線府中駅南口けやき並木において

 第48回東京ブロック大会むさし府中大会
 『TOKYO 未来フェスタ わ~未来へ繫ぐ地域の輪~』が開催されます。

​ そのイベントの一部で、私たちダイバーシティ推進委員会は、

 『心のイノベーション~魅力あふれる多様性社会~』というイベントを行わせていただきます。

 ダイバーシティってなぁに? 今さら聞けないその疑問がわかる45分間!

 東京都 小池都知事、府中市 高野市長、タレント 杉浦太陽氏 を招いてわかりやすく解説します!
 時間▶11:00-11:45  
 会場▶トラックステージ、放映時間▶全4回(ビジョントラック)

 

私たちについて

2019年ダイバーシティ推進委員会

私たちが所属する青年会議所(JC)は、各所属地域への貢献と明るい豊かな社会の実現を目指し、 奉仕・修練・友情の三信条のもと、 異業種の青年経済人が活動を行う団体です。また私たちは各地域を代表して、所属する東京から全国へ運動が広がっていく事を願いつつ、定めた目標に対して、楽しく和気あいあいと活動を行っております。

 

ダイバーシティについて

3333333.png

ダイバーシティの目的
「多様な人材の力を結集し、

  新たな価値を生み出すこと」

 

​ダイバーシティの定義
「人のもつ属性が
幅広く存在する事

=多様性」のこと

222222222.png
 

講演会 関連動画

去る2月9日のJCDAYS2019(青年会議所向けセミナーイベント)にて開催させていただきました、

講演会:ダイバーシティの本質〜個を尊重した新たな社会〜

の動画配信準備が整いましたので、こちらのサイトから配信させていただきます。(全90分)

なお、4つ動画に分割されておりますので、

下部の動画を選択して連続閲覧していただきますようお願い致します。

私たちの活動内容

社会を変えよう・情報を発信しよう

私たちの活動内容を紹介させていただきます。
また掲載内容に関しては都度更新させていただき、
公開できる資料などは皆様と共有させていただきたいと思います。

 

あなたの所属組織はダイバーシティ??チェックシート

こちらのチェックシートは、私たちが所属する青年会議所向けに現状のダイバーシティの度合いを図るために用意したチェックシートになります。この項目は、各企業が実践されている取り組み内容や、また青年会議所内で実施されたことがある取り組みの内容となっており、項目が多いほど、その組織はダイバーシティを実践しているという判定になります。この項目内容が1つのアイディアとなって、皆様の各地域・各組織でのダイバーシティマネージメントへの取り組みのきっかけとなれば幸いです。

持続可能な開発目標(SDGs)の啓蒙活動

私たちダイバーシティ推進委員会は、国連で採択されている持続可能な開発目標(SDGs)の啓蒙活動も行っております。
こちらに関しては、まずは私たちの青年会議所内での認知を広めるべく、ワークショップを用いた勉強会を開始しております。こちらに関しては、準備が出来ましたら、WEB上での啓蒙活動にも取り組みたいと考えております。

講演会「ダイバーシティの本質~ 個を尊重した新たな社会~」JC DAYS 2019

JCDAYS2019(青年会議所向けセミナーイベント)にて、講演会:ダイバーシティの本質〜個を尊重した新たな社会〜を開催させていただきました。

講師として、公益社団法人 東京青年会議所 第68代理事長 波多野 麻美先輩にご講演いただき、
ダイバーシティとは?ダイバーシティマネジメントをするためには?という内容でとてもわかりやすく学ぶことができたというメンバーの感想が多く、ダイバーシティについて各LOMの関心が高いことを感じました。

この後のアクションプランについては、引き続きご協力をいただきますのでよろしくお願い致します。

ダイバーシティマネジメント:アクションプランアンケート

このアクションプランアンケートの目的は、今回の講演会に出席していただいた各LOM(青年会議所の各地域団体)の代表者に具体的なダイバーシティマネジメントを実施するアクションプランを書いていただき、所属LOMへアクションをしていただくようお願い致しました。(今回は女性の活躍推進のアイディアを考えていただきました)
これまで気づいていなかった事もマイノリティーな方々には実は有効的な施策である場合もあるという事を持ち帰っていただきました。今からやれることは実はたくさんあります。また試行錯誤、トライアンドエラーが必要かもしれませんが、ぜひ皆さんの所属するLOMでもダイバーシティマネジメントへの取り組みが活発になることを願っております。

カードゲーム「2030SDGs」の紹介

ダイバーシティ推進委員会のSDGs勉強会のメニューにSDGsカードゲームが増えました。

SDGsを学びたいけれどどうしたらいいのかわからない、難しそうだからなかなかやる気がでないなどなどの方はいらっしゃいませんか。

そんな方にオススメなのが、SDGsカードゲームです。このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではなく「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。

そのためSDGsという言葉を聞いたことがない人やあまり興味関心がない人でもゲームが持つとっつきやすさと面白さで知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsの本質を理解することができます。
振り返りをすることで『気づき』が得られ、個々人のコミュニケーションのアップにもつながります。

所要時間は2時間〜で40人まで。40人以上の場合、また事業により参加費用をいただく場合がございますがまずはご相談ください。

「あなたもダイバーシティやSDGsを学んでいきましょう~^^」

 

問い合わせ先

公益社団法人 日本青年会議所

東京ブロック協議会

2019年度ダイバーシティ推進委員会​

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now